GitHubには、Issue番号などを自動的にリンクにする機能がある。 他のリポジトリの特定のコミットを参照したかったのだが、なかなか方法が見つからなかった。 しばらく調べていたらGitHubのヘルプにたどり着いた。

Autolinked references and URLs - User Documentation

試してみたところコミットメッセージ上に書いたPR、issue、commitへの参照が問題なくリンクになった。 以下、 こちらのテスト用リポジトリ などのスクショを交えてやりたい事ごとにまとめる。

リポジトリ内のPull request / Issueを参照

スクショ

これはよく使われている。 ただ#<番号>と書くだけである。

リポジトリ内のCommitを参照

スクショ

SHAを書くだけでリンクになる。 全部書かなくても大丈夫。 灰色でリンクっぽくないが、クリックするとちゃんと指定したコミットへ飛ぶ。

他のリポジトリのPull request / Issueを参照

スクショ

<ユーザー名>/<リポジトリ名>#<番号>と書く。 これはリンクっぽい色をしている。

他のリポジトリのCommitを参照

スクショ

<ユーザー名>/<リポジトリ名>@<SHA>と書く。 これが自分が知りたかったこと。 やはり色がリンクっぽくない。