前回 :


IPFS上にWikipediaを構築することにより政府がWikipediaをブロックするのを妨害するというプロジェクトがある。

Uncensorable Wikipedia on IPFS

今回はそれに参加してみる。

リポジトリの拡張

それなりに大きなディスク容量(トルコ版で10ギガバイト、英語版で250ギガバイト)が必要なので、少しリポジトリを拡張する。 29ギガバイトのストレージが落ちていたのでそれを使う。

config

-     "StorageMax": "2GB"
+     "StorageMax": "29GB"

保存する

早速Pinしてみる。 最新版のハッシュはこちらにある。 執筆時点でトルコ語版のハッシュは/ipfs/QmT5NvUtoM5nWFfrQdVrFtvGfKFmG7AHE8P34isapyhCxXである。

Pin前にサイズを知る方法はないのだろうか?

$ ipfs pin add QmT5NvUtoM5nWFfrQdVrFtvGfKFmG7AHE8P34isapyhCxX --progress

ディスクがすごく遅いのと、提供ノードがあまり多くないのが原因でかなり時間がかかる。

見てみる

執筆時点でも終わっていないが閲覧は問題なく行える。

ページ右上に検索窓があるので、とりあえず日本を検索してみる。

スクショ

初回は少し時間がかかるが問題なく使用できる。 どうもJavascriptを使い完全にクライアントサイドで動いているように見える。

自分はトルコ語を使えないので特に何もできることがない。 というわけでこの記事はここで終わりである。


前回 :